駿河台文芸 Surugadai Bungei
ニュース 会員募集・編集者募集 募金  ● 駿河台座談・インタビュー  ● 駿河台書評  続・書評   ● 文学見学会履歴

文士・文人


 ここでは、駿河台に学んだ文士・文人の内、故人十人余を明治期から生年順に列挙する。彼らの著作中から、今なお読むに値するであろう面白い作品を、比較的入手し易い書籍を中心に紹介してみる。

伊藤左千夫(18641913)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E8%97%A4%E5%B7%A6%E5%8D%83%E5%A4%AB
http://www.city.sammu.lg.jp/sisetu/rekishi/sachio.html


<お薦め本>

「野菊の墓」(新潮文庫・岩波文庫・集英社文庫)、「左千夫歌集」(岩波文庫)
「左千夫歌論抄」(岩波文庫)


<参考図書>
「左千夫全集 全9巻」(岩波書店)
 

斎藤緑雨(18671904)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%8E%E8%97%A4%E7%B7%91%E9%9B%A8

http://www.aozora.gr.jp/index_pages/person565.html


<お薦め本>

「油地獄」「かくれんぼ」「あられ酒」(岩波文庫)「緑雨警語」中野三敏編(冨山房百科文庫)


<参考図書>

「斎藤緑雨全集 全8巻」稲垣達郎・前田愛編(筑摩書房)

 

山崎今朝弥(18771954)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%B4%8E%E4%BB%8A%E6%9C%9D%E5%BC%A5


<お薦め本>

「地震・憲兵・火事・巡査」森長英三郎編(岩波文庫)


<参考図書>

「山崎今朝弥-ある社会主義弁護士の人間像-」森長英三郎(紀伊國屋新書)
 

平出修(18781914)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%87%BA%E4%BF%AE

http://www.aozora.gr.jp/index_pages/person80.html

<お薦め本>

「定本 平出修集 13(春秋社)


<参考図書>

「平出修伝」平出彬(春秋社)

「平出修とその時代」平出修研究会編(教育出版センター)

 

尾佐竹猛(18801946)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%BE%E4%BD%90%E7%AB%B9%E7%8C%9B

http://www.lib.meiji.ac.jp/about/exhibition/gallery/23/osatake.pdf

<お薦め本>

「幕末遣外使節物語-夷狄の国へ-吉良芳恵校注(岩波文庫)

「大津事件-ロシア皇太子大津遭難-」三谷太一郎校注(岩波文庫)


<参考図書>

「尾佐竹猛-人物書誌大系4-」田熊渭津子編(日外アソシエーツ)

「尾佐竹猛著作集 全24巻」明治大学史資料センター監修(ゆまに書房)

 

子母澤寛(18921968)

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%90%E6%AF%8D%E6%BE%A4%E5%AF%9B

<お薦め本>

「戊辰物語」東京日日新聞社会部編(岩波文庫)

「勝海舟」「父子鷹」「おとこ鷹」(新潮文庫)、「新選組始末記-新選組三部作-」「新選組遺聞-新選組三部作-」「新選組物語-新選組三部作-」「ふところ手帖」「続ふところ手帖」(中公文庫)、「愛猿記」(新潮文庫)


<参考図書>

「子母澤寛全集 全25巻」司馬遼太郎・尾崎秀樹編(講談社)

 

佐々木味津三(18961934)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E3%80%85%E6%9C%A8%E5%91%B3%E6%B4%A5%E4%B8%89


<お薦め本>

「右門捕物帖」「旗本退屈男」(春陽文庫)
 

富田常雄(19041967)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E7%94%B0%E5%B8%B8%E9%9B%84


<お薦め本>

「姿三四郎」(新潮文庫)「武蔵坊弁慶」(講談社文庫)「柔」(徳間文庫)
 

石田波郷(19131969)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E7%94%B0%E6%B3%A2%E9%83%B7

http://www.ne.jp/asahi/i/hakyo/


<お薦め本>

「季題別 石田波郷全句集」(角川学芸出版)


<参考図書>

「石田波郷全集 全10巻・別巻1」(富士見書房)
 

江口榛一(19141979)

http://kotobank.jp/word/%E6%B1%9F%E5%8F%A3%E6%A6%9B%E4%B8%80


<お薦め本>

「地の塩の箱-ある幸福論-(新潮社)


<参考図書>

地の塩の人-江口榛一私抄-」吉田時善(新潮社)

「江口榛一著作集 全4巻」江口木綿子編(武蔵野書房)

 

船山馨(19141981)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%88%B9%E5%B1%B1%E9%A6%A8


<お薦め本>

「石狩平野」(新潮文庫)、「お登勢」(角川文庫・講談社文庫)


<参考図書>

「船山馨小説全集 12巻」(河出書房)
 

田村隆一(19231998)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E6%9D%91%E9%9A%86%E4%B8%80


<お薦め本>

「田村隆一詩集」「続 田村隆一詩集」(思潮社 現代詩文庫)


<参考図書>

「田村隆一全詩集」(思潮社)
田村隆一全集 全6巻」長谷川郁夫編(河出書房)
 

倉橋由美子(19352005)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%80%89%E6%A9%8B%E7%94%B1%E7%BE%8E%E5%AD%90

http://www.asahi-net.or.jp/~wf3r-sg/ntkurahashiyumiko.htm


<お薦め本>

「パルタイ」「聖少女」「大人のための残酷童話」「ポポイ」(新潮文庫)、「暗い旅」(河出文庫)、「スミヤキストQの冒険」「反悲劇」(講談社文芸文庫)


<参考図書>

「倉橋由美子-人物書誌大系38-」田中絵美利・川島みどり編(日外アソシエーツ)

「倉橋由美子全作品 全8巻」(新潮社)

 

阿久悠(19372007)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%BF%E4%B9%85%E6%82%A0

http://www.aqqq.co.jp/


<お薦め本>

「瀬戸内少年野球団」(文春文庫)


<参考図書>

「愛すべき名歌たち-私的歌謡曲史-」(岩波新書)、「作詞入門-阿久式ヒット・ソングの技法-」(岩波現代文庫)、「生きっぱなしの記-私の履歴書-」(日経ビジネス人文庫)
 
 
 
 
 Copyright © 2010 SURUGADAIBUNGEI All Right Reserved